[中小企業経営者必見]インターネットから仕事を作る3つのポイント

815a96b1931d3d5ccdd8bf67822dba12_s

自社のホームページやソーシャルメディアを作成したのに、全然アクセス数や問合せ数が増えずに活用できていない企業は多いのではないでしょうか?

 

インターネットの発達により60%のお客様は営業マンに合う前にインターネットで検索し、対象となる商品を自身でしらべています。この割合は毎年多くなっているので、自社のホームページからの問合せ流入が少ない原因はお客様がいないのではなく、自社側に課題が多いケースがほとんどです。

 

ここでは、自社ホームページのアクセス数を増やして問合せを増やす為に夕刻な基本となる3つの取組みについて解説します。

 

取り組みその1

お客様が検索しそうなキーワードを絞り込む

 

ほとんどのお客様は検索エンジンで自分の興味のある商材を検索しています。ホームページにお客様を集客する為にはまずお客様が興味のありそうなキーワードを選び出すことになります。キーワードは10個程度洗い出しましょう。

 

キーワードを探しだすにはツールがありますキーワード別の検索数など可視化できます。

Googleキーワードプランナー

https://adwords.google.com/KeywordPlanner?hl=ja

 

取り組みその2

問合せする動線を作る

 

キーワードから自社サイトにお客様が流入したとしてもそこから問合せが出来る「動線」を用意しなければ問合せの数は増えません。フォームを準備して問合せが出来る流れを準備しましょう。

 

ワードプレスでホームページを作成している場合。Contact7等のツールを利用すれば簡単にフォームをホームページに設置する事が出来ます。

Contact7

http://contactform7.com/ja/docs/

 

取り組みその3

キーワードに関連するコンテンツを沢山つくる

最後に、キーワードに合致するコンテンツを沢山つくって自社のホームページに投稿をしていきます。ブログを各イメージでコンテツを複数用意します。

これにより、お客様が検索エンジンで検索したキーワードに合致するコンテンツから自社サイトへの流入を増加する事が出来ます。

 

投稿するコンテンツは500〜600文字程度を意識しましょう。ちょうとワープロソフトでA4 1枚程度の文章を書く量です。はじめは大変ですが慣れてくると1時間もあればコンテンツは作成出来るようになります。

 

自社サイトのコンテンツを利用して問合せを増加する手法は少々時間や労力がかかりますが、数が増えれば増えるほど集客に貢献出来る様になります。是非チャレンジしてホームページからの仕事を取っていきましょう。

 

ネクサではコンテンツの作成からホームページまで提供しています。相談は無料ですので気軽にお問い合わせください

必須 お名前

必須 メールアドレス

必須 電話番号

任意 件名

任意 メッセージ本文